宇治田原製茶場深蒸し新茶「こいまろ茶」に使用している3種類の緑茶とは?

宇治田原製茶場が製造販売している
深蒸し新茶「こいまろ茶」が普通の緑茶と比べると
濃いのにまろやかな飲み心地を実現できる秘密は
3種類のお茶と抹茶をバランス良くブレンドしているので
その美味しさを出す事が出来ているのです!


こいまろ茶に使用している3種類のお茶と言うのが
玉露と若蒸し煎茶と深蒸し煎茶を使用しています。


こいまろ茶の濃いのにまろやかな独特な味わいを出すのに
掛かった年月は3年掛かったそうです。


それだけ、宇治田原製茶場がこいまろ茶の味に
こだわり続けた証拠だと言えます。


だから、普通の緑茶では出せない味わいを
「こいまろ茶」は出す事が出来るのです!


「こいまろ茶」のキャッチフレーズは
「淹れたら濃い緑色、飲めばまろやかな味」
がこいまろ茶のキャッチフレーズです!


飲めばこいまろ茶のキャッチフレーズの意味が
分かると思います!


緑茶好きな方はもちろんの事
コーヒー派の方にも飲んで頂きたい
緑茶が「こいまろ茶」です!


多分、「こいまろ茶」を飲めば
もう他の緑茶は飲めなくなる程の
味わいを体験する事が出来ますよ!

宇治田原製茶場深蒸し新茶「こいまろ茶」の詳細はこちら↓








この記事へのコメント